0f022d7d7ddb1607e43bfc6727f18e3a
だんどり日記「だんどり亭レシピが出来るまで」

4000レシピになりました

2017/09/14 09:46 くらし

4000レシピを記念してわたしの料理はじめて物語でも…聞きたくない…まあひまつぶしに(^-^)


料理を始めたのは小学校の頃ですから50年近く前です

はじめは母の手伝いでご飯を炊くようになり

目玉焼きや魚を焼けるようになり…ママレンジの延長みたいなものでした


小学6年 我が家に電子レンジがやって来ました

ちなみに家庭用の小さいオーブンレンジはまだ発売されていなかったのでレンジだけでも凄いんです

レンジで何を作ったかと言うと…クッキーをよく作りました

レンジで作るとやさしいクッキーになります

作り方は忘れてしまいましたが…

小麦粉、バター、卵、砂糖、牛乳だけだったような…

料理本もないので適当!今と変わらないですね(笑)


中学になると結構本格的な作料理を作る様になりました

モモ肉のワイン蒸しや手作りカレーなど家にある調味料を使って色々・・・


いま考えると家には色々食材や調味料が揃っていました

母は料理が上手く外食すると同じ料理が家でもでてきました

いまの様にファミレスなんて無い時代

当たり前に食べていた料理は母の腕があったからこそでした

絶対味覚を持っていたのかも…

そんな母の影響もあって料理が好きでした


高校生になるとバイトや部活で料理は作らなくなりました

働くようになっても夜はカラオケスナックやカクテルバーやディスコなどなど…ちなみにまだ10代・・・(^_^;)

その頃に母が作ってくれたのが

山盛りのキャベツがあっという間になくなりました


遊びもひととおりして少し飽きてきて喫茶店巡りを始めました…極端ですね

その頃覚えたのがアールグレイアイスティ(今でも一番好きです)

モーツァルトを聞きながら紅茶を飲むなんて・・・(^_^;)


そんな茶店の中で気に入った店ができマスターとも仲良くなり

レシピを教わるようになって料理熱が再熱!

一番好きだったメニューが「ツナトースト」

厚切りの食パンにツナと玉葱が山盛り

簡単ですが家でマスターの味を再現するのが難しく

何回作ったか…今では簡単に作れるようになってレシピもアップしています


その喫茶店も数年で閉店し私は転職転職転職でステップアップ

落ち着いたところで一人暮らしを始めました

お昼はホカ弁でしたが夜は手作りの毎日でした

その頃よく作ったので棒棒鶏やチキンカツ

夏はオリジナル「バンバン豆腐」

豆腐にささみと棒棒鶏ソースを掛けるだけですがこれがうまい♪


そして6年つきあった彼女と結婚

共稼ぎで家事を分担するこてにして…私はもちろん料理担当♪

とは言えレシピを書かないので毎回味が変わっていました

仕事柄コンピューターが好きでネットでHPを作る様になり

レシピHPも自作

やっと料理も安定してきました(^-^;


そして5年前にクックパッドを利用し始めました

ただ目分量なためなかなかアップできず…

写真を撮りながら料理はなかなか大変で…

1か月に数品しかアップしていませんでした


そんなこんなで結婚して28年

料理の腕も少しはあがったかな?


写真は高校のときに写真部で腕を磨き

自分で現像までやって・・・

ただ料理の写真はセンスがなくて・・・


料理も写真ももっと頑張らないとですね


参考

今使っているカメラは Panasonic LUMIX G5

一眼なのに片手でズームが出来る優れものです

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください